ストップ高とストップ安

株の世界では天国という地獄があります。それはストップ高ってストップ安!

市場では、前日の終値または最終気配値などを基準にして、日帰りの値動きの幅を一定に制限しています。

日帰りの取引について、値幅制限いっぱいまで価格が上がることを「ストップ高」、下がることを「ストップ安」といいます。

1度味わった人であれば分かりますが、まさに天国って地獄だ。1度のストップで株価の3~5割くらいが一気に変わるのですから!

こういうときの判断はとても迷います。次の日も著しくはたらくかもしれませんが、逆もあります。早め早めの撤退がいいと思いますけど、ストップ高はなかなか譲るのは難しいですね。連ちゃんがありますから・・・。

そしてもっともこわいのがストップ安!売ろうと思ってもみんなが売りたがっているから、なかなか売りの成立ができず、売却できないなんて事も多々。長期で見れば上がることもあるので冷静に!

FXバイナリーオプションブログ

ストップ高とストップ安